HOME > 2008年03月 > 04日


忠実な管理人ヨセフ
創世記 47:1-26

 「あなたさまは私たちを生かしてくださいました。私たちは、あなたのお恵みをいただいてパロの奴隷となりましょう。」(25)

 ヨセフは家族をゴシェンの地に住まわせた後、兄弟の中から五人を選んで、パロに引き合わせました。ヨセフは兄弟たちに、「パロに会えば、ゴシェンの地に住むことができるように、頼みなさい。」と言いました。パロは兄弟たちの望み通りにしました。またヨセフは父ヤコブもパロに紹介して、ヤコブは神様のしもべの姿勢でパロを祝福しました。ヨセフはパロの命令どおりにヤコブの家族をゴシェンの地に住まわせました。そして父や兄弟たちや父の全家族に食物を与え、ききんの中でも何の心配もなく、生活できるように仕えました。
 ききんが非常に激しかったので、全地はみな衰え果てました。その時ヨセフは穀物を売って、エジプトとカナンにある銀をみな集め、パロの家に納めました。銀がなくなると、家畜や土地、人までも買い取ってパロに納めました。その後には土地法を作り、民たちに種を与え、収穫の五分の一を税金として納めるように、しました。ヨセフは民たちから全てを集めましたが、彼らのくびきを重くしたのではありません。むしろ飢饉の中の民たちに穀物と種を与えることで、民たちが感謝と志願する心で、パロに従うようにしました(25)。このようにヨセフの知恵によって、民たちはききんから救いを得て、国の基礎はさらに堅く立つようになりました。今日の私たちも、こうしたヨセフの管理人としての姿勢をよく学び、どんなことが任されても忠実に行なうように励むべきです。

祈り:主よ!私がいつも適当に働くのではなく、任されたすべてのことに忠実であるように、助けてください。

一言:任されたことに忠実な人
カテゴリ:旧約聖書::創世記

ソーシャルブックマーク登録
イザ!ブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 newsingに投稿 はてなブックマークに追加 こはてなアンテナに追加 del.icio.usに追加する ニフティクリップに追加 Livedoor クリップに追加 FC2ブックマークに追加 PingKingポッケに追加 Technorati に追加 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafブックマークへ追加 Choixへ追加 Blinklistへ追加 JoltMarkへ追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなユーザーの評価 この記事をクリップ! livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク このエントリーをGoogleBookmark に追加

  
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   2019年 12月   >>
カテゴリ
プロフィール
RSSフィード

Add to Google
ADD TO Hatena::RSS
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
PAIPO Readerへ追加
feedpathへ追加
gooリーダーへ追加
エキサイトリーダーに登録
HanRSSに追加
Bloglinesで閲読登録
Technorati お気に入りに登録
NewsGator Onlineへ追加
Subscribe in Rojo
Add to FeedShow
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ