HOME > 2007年12月 > 04日


大淫婦が受けるさばき
黙示録 17:1-18

 「ここに来なさい。大水の上にすわっている大淫婦へのさばきを見せましょう。」(1)

 七つの鉢のさばきの最後は、大淫婦バビロンに対するさばきです。バビロンは、彼らの不品行の故に、さばきを受けなければならないのです。地の王たちもバビロンと共に不品行を行ないました。地に住む人々は不品行のぶどう酒に酔ったのです。バビロンこそが、この地の王たちとこの地に住む人々に、偶像を拝み、神様を冒涜するように仕向けた張本人です。またバビロンは聖徒たちとイエス様の証人たちを迫害し、彼らの血を流しました。バビロンに象徴される女を乗せた獣には七つの頭と十本の角があります。この獣はサタンです。サタンはイエス・キリストによって束縛されましたが再び出て来るのです。しかし、最後には永遠の滅びに入って行きます。また世の華麗と富と栄光を誇っていた大淫婦バビロンも永遠に滅びに至ります。
 ところで、その獣は竜のように七つの頭と十本の角を持っています。この獣はサタンを表します。十本の角は十人の王たちです。彼らは獣と共に権威を受け、小羊と戦い、そして聖徒たちを迫害します。しかし王の王である小羊は彼らに打ち勝ちます。そして、主に召された者、選ばれた忠実な者たちも彼らに打ち勝ちます。また十人の王たちは従って来た淫婦バビロンを攻撃し、滅ぼします。此の世にあって、ある時には悪の勢力があまりにも強く、永遠に続くかのように見えることがあります。しかし神様は悪い人々をさばきの道具として用いられます。悪の勢力は神様のさばきを受けるようになります。救いは、ただ、神様に属する者にだけにあるのです。

祈り:主よ!不品行をさばかれるあなたを畏れ敬い、世の誘惑に打ち勝ち、純粋な信仰に生きることができますように、私を御導きください。

一言:勝利する
カテゴリ:新約聖書::ヨハネの黙示録

ソーシャルブックマーク登録
イザ!ブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 newsingに投稿 はてなブックマークに追加 こはてなアンテナに追加 del.icio.usに追加する ニフティクリップに追加 Livedoor クリップに追加 FC2ブックマークに追加 PingKingポッケに追加 Technorati に追加 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafブックマークへ追加 Choixへ追加 Blinklistへ追加 JoltMarkへ追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなユーザーの評価 この記事をクリップ! livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク このエントリーをGoogleBookmark に追加

  
カレンダー
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   2021年 11月   >>
カテゴリ
プロフィール
RSSフィード

Add to Google
ADD TO Hatena::RSS
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
PAIPO Readerへ追加
feedpathへ追加
gooリーダーへ追加
エキサイトリーダーに登録
HanRSSに追加
Bloglinesで閲読登録
Technorati お気に入りに登録
NewsGator Onlineへ追加
Subscribe in Rojo
Add to FeedShow
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ