HOME > 2007年11月 > 22日


御子を否認する者
Iヨハネ 2:18-29

 「だれでも御子を否認する者は、御父を持たず、」(23)

 反キリストはキリストを信じる信仰に敵対する勢力です。使徒ヨハネの当時、多くの反キリストがいました。彼らは最初教会の中にいました。しかし教会の中で間違ったキリスト論を主張し、多くの問題を引き起こしました。そうして終には共同体に分裂を引き起こしました。彼らはイエス様がキリストであることを否認しました。イエス様を単なる一人の人間と見たのです。イエス様が御子であることを否認すればどうなるでしょう。御子を否認する者は御父を持ちません。彼らには救い主も、御子を救い主としてお遣わしになった御父の愛もありません。彼らは真っ暗な絶望とやみの中で、偽りによって人を惑わすサタンの子です。
 私たちはどのようにして反キリストを見分けることができるのでしょうか。第一に、私たちの中にいてくださる聖霊に求めましょう(20,27)。聖霊は真理の御霊です。聖霊は私たちにイエス・キリストを証しします。「真理を教えてあげるから来なさい。」と誘惑する声に引き寄せられて訪ねて行く必要はありません。私たちの中に、すでに聖なる方からの注ぎの油があるからです。聖霊を慕い求め、その御声に耳を傾ける時、誘惑から抜け出し、真理に導かれます。第二に、初めから聞いたことを、自分たちのうちにとどまらせていましょう(24)。イエス様をキリストとして受け入れた感激の出会い、その最初の信仰を守り抜くべきです。神様の愛を覚え、喜びのうちにあった最初の愛を守り続けましょう。最初の福音を失えば、反キリストの教えに陥る罠にはまります。私たちは主が再臨される時まで、イエス様をキリストとして信じる信仰の中に、しっかりと根ざしているべきなのです。

祈り:主よ!福音から人々を遠ざける此の世の誘惑に打ち勝って、最後まで、最初に出会った福音のうちにとどまることができますように、私を御守りください。

一言:イエス様は神様の御子
カテゴリ:新約聖書::ヨハネの手紙第一

ソーシャルブックマーク登録
イザ!ブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 newsingに投稿 はてなブックマークに追加 こはてなアンテナに追加 del.icio.usに追加する ニフティクリップに追加 Livedoor クリップに追加 FC2ブックマークに追加 PingKingポッケに追加 Technorati に追加 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafブックマークへ追加 Choixへ追加 Blinklistへ追加 JoltMarkへ追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなユーザーの評価 この記事をクリップ! livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク このエントリーをGoogleBookmark に追加

  
カレンダー
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   2021年 11月   >>
カテゴリ
プロフィール
RSSフィード

Add to Google
ADD TO Hatena::RSS
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
PAIPO Readerへ追加
feedpathへ追加
gooリーダーへ追加
エキサイトリーダーに登録
HanRSSに追加
Bloglinesで閲読登録
Technorati お気に入りに登録
NewsGator Onlineへ追加
Subscribe in Rojo
Add to FeedShow
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ