HOME > 2007年11月 > 04日


救いの勇士だ
ゼパニヤ書 3:1-20

 「あなたの神、主は、あなたのただ中におられる。救いの勇士だ。」(17)

 神様のさばきの対象にはイスラエルも例外ではありません。エルサレムは過去栄光の都市でした。しかし今は罪によって、反逆と汚れに満ちた暴力の町になっていました。民たちは主の御言葉を聞きませんでした。神様に近づこうともしませんでした。首長たちはほえたける雄獅子であり、さばきつかさたちは日暮れの狼でした。預言者たちはずうずうしく裏切る者、祭司たちは聖なる物を汚し、律法を犯しました。神様は、罪が満ち溢れるエルサレムを放置して置くことができませんでした。神様のさばきによって、エルサレムの通りには、だれも通り過ぎる者がいなくなりました。その全ての町は廃墟になりました。
 しかし神様はこのようなさばきの中でも、回復の御業を成しておられます。残った者を通して、その御業を成し遂げられます。残った者たちは、主の御名を呼び、熱心に仕えました。悪を行なわず、偽りを語りません。恐ろしいさばきの中で、どうして残った者がいるのでしょうか。神様が彼らを救ってくださるからです。神様は救いの勇士です。神様の救いの御業は、誰も、何をも、止めることができません。救いは神様の力ある御業です。絶望的な罪人を、誰が救うことができるのでしょうか。救いを施される勇士、神様です。この神様が私たちの中におられます。神様は救ってくださるだけではなく、救われた者たちを喜ばれます。その愛によって安らぎを与え、高らかに歌って喜ばれます。救われ、残った者たちは、この神様の豊かな愛の対象です。この時代、私たちがまさにそれです。

祈り:主よ!あなたが救いをもたらす勇士となられ、私を救ってくださったように、全ての人々を救ってください。

一言:私たちを救われる方
カテゴリ:旧約聖書::ゼパニヤ書

ソーシャルブックマーク登録
イザ!ブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 newsingに投稿 はてなブックマークに追加 こはてなアンテナに追加 del.icio.usに追加する ニフティクリップに追加 Livedoor クリップに追加 FC2ブックマークに追加 PingKingポッケに追加 Technorati に追加 POOKMARK Airlinesへ追加 Saafブックマークへ追加 Choixへ追加 Blinklistへ追加 JoltMarkへ追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなユーザーの評価 この記事をクリップ! livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク このエントリーをGoogleBookmark に追加

  
カレンダー
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   2021年 11月   >>
カテゴリ
プロフィール
RSSフィード

Add to Google
ADD TO Hatena::RSS
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
PAIPO Readerへ追加
feedpathへ追加
gooリーダーへ追加
エキサイトリーダーに登録
HanRSSに追加
Bloglinesで閲読登録
Technorati お気に入りに登録
NewsGator Onlineへ追加
Subscribe in Rojo
Add to FeedShow
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ